ホーム画面の整理

毎日のようにiPhoneに触れていると、いつの間にかホーム画面がゴチャゴチャして使いにくくなっていることがあります。ゴチャゴチャしているままで使用していると、必要なアプリを立ち上がらせる時に、余計な神経や時間を使ってしまいますし、何よりiPhoneが綺麗では無くなってしまいますので、時間を見つけて整理するようにしましょう。

ホーム画面にある不要なアイコンを削除する時には、アイコンを一定時間ロングタップしてください。ロングタップが成功すると、ホーム画面にあるアイコンがプルプルと揺れ始めます。削除したいアイコンの左上にある「-」をタップし、削除を選ぶことで削除することができます。

また、このロングタップ機能は、アイコンを並び替えることもできます。ロングタップし、アイコンが揺れたら、アイコンの真ん中をタップした状態で、指先を放さずにスライドしてください。するとアイコンが指先にくっついたように自由に動かすことができます。移動したい先に到着したら、指先を放せばその場所に設置することができます。また、同様の方法で、タップしたままのアイコンを他のアイコンの上に重ねると、フォルダを作ることができますので、パソコンのようにフォルダ分けしながら整理することができます。

MENU

片手で操作する

ホーム画面の整理

リンク集

サイトマップ

Copyright © iPhoneの機能や使い方, All rights reserved.